*TOKYO HARAJUKU

HARAJUKU CALENDAR
<< 2 >>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 1 2 3 4
  • 【2016.10.16~30】JOL原宿×WEBER「今年もJOLでWEBERっちゃおう!」情報更新!
  • ジュノンボーイアナザーズ常設劇場~夏の定期公演~

JOL原宿って?

ドリーム*ステーション ジョル原宿

原宿を代表する複合商業施設「ソラド竹下通り」2階
新スタイルのエンターテイメントフードコート

商業施設には「商品」「店」だけでなく、人を集めるための「コンテンツ」「コミュニティ」が必要であると考え、フロアコンセプトを「”dream*station”~次世代の”夢活”を応援スポット~」と設定しました。
日本の未来を元気にする次世代の「夢の発見と実現」を応援するための「学びの場」「発表の場」を世界中からも注目される「原宿」に設置しました。エンターテインメントとフードコートを融合させた新スタイルのフロアに、夢や目標に向かって自らチャレンジできる環境を整えることで、若者が将来に対して好奇心を抱き、同フロアが前向きな若者が集まる”夢の聖地”となることを目指します。

JOL原宿 フードゾーン

JOL原宿 エンターテインメントゾーン

「フードゾーン」と「エンターテインメントゾーン」の2ゾーンで構成され、テーブルやイスは状況に応じて可動できるスタイルになっています。
「フードゾーン」には、国内で23店舗を運営しているタピオカドリンクで有名な「Pearl Lady(パールレディ)」が国内最大のフラッグシップ店(約42坪)として出店。その他、和風ファーストフード「ばくだん焼き本舗」やタイアッププロモーション展開が可能な「コラボカフェスペース」など、来場者にとって魅力的なフードの提供を予定しています。
また「エンターテインメントゾーン」は、テナントのPRイベントやオーディション、コンテストなどが行える設計になっています。ステージには120インチスクリーンが設置されているほか、オンライン映像配信が行える放送スタジオなども設けられ、来場者だけでなく、世界に向けても情報発信を行える環境を整えています。
内装デザインは来場者のコア層である10代の女子向けに、”カワイイ”をコンセプトとした原宿らしいカラーリングを施しています。